「My Weird School」

こんにちは、ウザワ石岡教室代表の西村直美です。

教室の本棚には、簡単な絵本では満足できなくなった生徒用に、児童用の読み物のシリーズも用意しています。

その中の「My Weird School」というシリーズは、もんのすごく面白いです!

主人公は、学校が大嫌いな小学2年生の男の子。

突拍子もない登場人物が出てきますが、読んでいくうちに、自然と語彙が増えたり、算数の問題ができるようになったりと、すごくよく考えて書かれています。

なにしろ、主人公のA.J.が、可愛い!

同年代の子供なら、自分のことかと思うくらい、うんうんと納得できる言動ばかり。

子供心を忘れた大人が読んでも、楽しい読み物です。

続編がたくさんあるようなので、私も少しずつ読んでいこうと思っています。

Leave a Reply